rolcaスカート

内田彩仍さんと映画『トイレット』のコラボバッグ

→home

sitemap

頂いたコメントです*

私の身長は155pでウエストが60だから
サイズは36でいいと思っていたのですが
試着してみると、ウエストはぴったりなのですが、
もう少し、裾が長い方が自分の好みに合っていたので
38を試着してみたところ、大きいのですが、ずり落ちることもなく
腰骨の位置でひっかかってくれるので、こちらを購入しました。
ベルト部分が細く、芯も柔らかいのでこんな履き方も楽です。
短いのが履きたくなったら、スナップだから手軽に位置が変えられそうですし。
ファスナーだったら自分では無理ですが。
 
布は軽い麻で、夏でもじゅうぶん着られます。
新しいうちは麻独特のハリがあるので
トップスはコンパクトな方がバランスがいいと思いました。
以前、hirokoさんが使い勝手がいいとおっしゃっていた
フリルTシャツとはよくあうと思います。 
 
寒くなれば手持ちのスカートと2枚重ねてもいいし
ワンピースの下に履いても、チラッと水玉が見えてかわいいです。
アルパカジャケットと合わせてもシルエットがきれいでした。
色もデザインもベーシックなので、重宝すると思いました。
私のワードローブの中では、一年中活躍しそうです。
 
クラッシクとあったので、
ベルトの芯が固く幅広のもカチッとしたデザインかと思っていました。
でも細くて柔らかいのでスカートやワンピースに重ねるにはいいですね。

着画も送ってくださいました。

ちなみにこのワンピースは
内田さんが以前『かわいい生活』で着用されていた
spick and spanのワンピースのお色とえりの形が違う
ワンピースだそうです。
同じものかと思いました。

内田さんはスクエアネックのもので、
ベージュや白を着ていらっしゃったのですね。

その時の『かわいい生活』見たくなって探したものの
どこにいったのやら・・--;
このワンピースを着用された内田さんかわいかったですよね。

スカートとあわせると
こういう着こなしかたもできるのですね。
内田さんぽい素敵な重ねかたですね*

追記
アレグリアさんが、ショップの方に聞いたお話では、

生地は染めですが、ドットはプリントなので、ゴシゴシ洗わないほうがいい
のだそうです。

あと生地がほとんど残っていないため
追加生産があまりできないこと。(追加を少しされたら売り切れてしまいましたね)
大量生産できるような工場ではなく
職人さん、ひとりひとりが手作りで作っている工場なんだそうです。
カタログの中にも工場のブルーの扉がうつっているそうです。

スカートはアレグリアさんが購入されたときには、70着作られたと
聞かれたそうです。
ショップの方も普段は1つの商品をこんなに多くつくらないので
どれくらい売れるのかも見当付かなかったそうですよ。
1つ1つのお洋服が、大量生産じゃなく丁寧に作られているお店っていいですね。
こういうの好きだなぁ。

アレグリアさん画像&情報ありがとうございました〜^0^
大山

2010年8月28日公開
もたいまさこさん主演の映画『トイレット』と
内田彩仍さんのコラボのスカートとバッグがrolca
販売になりました。

アレグリアさんにスカートの画像を頂きましたので、
ご紹介しますね。アレグリアさんいつもありがとうございます♪
このページで紹介している画像は全てアレグリアさんから頂きました。

ベストにかごバッグに
スカートがよくあっていらっしゃいますね

rolcaスカート

comfortabledays

rolca